“音楽業界が注目”チョンギゴ、ついに日本進出!フジテレビ系流通会社とライセンス契約を締結

2017.11.14

写真=STARSHIPエンターテインメント

 

歌手チョンギゴが本格的に日本進出に乗り出る。

本日(14日)、チョンギゴの所属事務所であるSTARSHIPエンターテインメントは「チョンギゴが先日(12日)、フジテレビの流通会社であるPCI ミュージック、日本で活発に活動中のGUMX、YELLOW MONSTERSのリーダーイ・ヨウォンが代表を務めるOLD RECORDS JAPANと、日本ライセンスの契約を締結した。日本ファンのために特別な機会になると思う」と伝えた。

OLD RECORDS JAPANは、フジテレビの流通会社であるPCIミュージックと韓国チーム100チームの日本ライセンス件についての契約を成功させ、韓国ミュージシャンの日本活動を支援し、韓国の音楽文化発展に積極的に寄与している会社だ。

今回のチョンギゴの日本進出について、OLD RECORDS JAPANのイ・ヨウォン代表は「韓国代表のシンガーソングライター・ミュージシャンである、チョンギゴの1stフルアルバムの日本ライセンス契約の知らせは、既に日本の音楽関係者の間でイシューとなっている。多様な音楽が共存する日本市場で、チョンギゴのような素晴らしいミュージシャンを紹介することができて、とても嬉しい。これからも韓国アーティストの日本進出のために、より努力していきたい」と伝えた。

(2ページに続く)

 

元SISTAR ソユ&Paloalto、チョンギゴの初の単独コンサート「1322」にゲスト出演

EXOチャンヨル&チョンギゴ、コラボシングル「Let me love you」発表

「レッドカーペットPHOTO」【2PM、GOT7、MBLAQ、 Girl’s Day、チョンギゴ】「M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014」

「会見PHOTO」【CRAYON POP、Berryz工房、チョンギゴ、ソンミ】「M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014」