<トレンドブログ>防弾少年団、ジン君が食べた味を日本で食べてみたい。

2017.11.12

イ・ヨンボクシェフが11日、自身のInstagramに「防弾少年団ジンも両親と一緒に『木蘭』に来ましたね。防弾少年団は、いつも両親と一緒に来ます」と写真を掲載しました。
公開された写真のイ・ヨンボクシェフと防弾少年団ジンは、肩を並べて親指を立ててポーズを取っている。「冷蔵庫をお願い」で縁を結んだふたりの親しそうなポーズが印象的でした。

そしてイ・ヨンボクシェフは「善良でイケメンで親孝行で不足なものがないですね^^」というコメントをつけ加えて愛情を示しました。

イ・ヨンボクシェフは韓国のテレビでも超人気の日本で例えるなら鉄人のような中華料理のシェフ様です。
お店は予約をするのも何か月も前からでないと難しい人気店だそうです。
韓国まで行けないけれど、日本でも味わってみたいですよね。


最初に紹介するのは・・パルトから発売された「ブルチャンポン」です。

パッケージには確かにジン君と並んでいる中華料理シェフ、イヨンボクさんの写真がありました~

 

スープは海鮮よりもサゴル(牛ゲンコツ)の味が感じられます。そしてチャンポンラーメンの中で辛いほうですが、本当においしいんです。

是非食べてみてください。^^

次に紹介するのは韓国ドラマにもよくでてくる中華料理「ジャジャンミョン(ジャージャー麺)」ですが、こちらも韓国式中華の鉄人シェフ、イ・ヨンボクシェフのです。

このパルドジャジャン麺はレトルトのソースを茹でた麺の上にかけます。

本格的な中華料理店の味をお家でも簡単に味わえるなんて、とてもうれしいですね。^^

日本では韓国食材店やネットでも購入できます。

韓国人一人が年間食べるインスタントラーメン(ラミョン)は約74.1個。韓国は一人当たりのインスタントラーメンの消費量が世界で最も高い国だそうです。

 

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ