米ビルボード 「SUPER JUNIOR」の新曲を集中照明=「独自のアイデンティティ」

2017.11.07

米ビルボード 「SUPER JUNIOR」の新曲を集中照明=「独自のアイデンティティ」

韓国アイドルグループ「SUPER JUNIOR」の8thアルバム「PLAY」が良い反応を得ている。

去る6日午後6時に公開されたタイトル曲「Black Suit」はSORIBADAのリアルタイムチャート1位をはじめ、MelOn、Bugsなど韓国の主要音源チャートで上位に入っており、アルゼンチンやメキシコ、チリ、コロンビア、フィンランド、ハンガリーなど23か国のiTunes全体アルバムチャートでも1位を獲得し(7日午前11時基準)、全世界の音楽ファンを魅了した。

さらにiTunesのPOPアルバムチャート部門では日本や台湾、タイ、シンガポールなどアジア地域はもちろん、コスタリカ、エクアドル、ペルー、トルコなど全世界26か国のチャートで1位にあがり、“グローバル韓流帝王”らしい威厳を見せた。

(2ページに続く)

 

SUPER JUNIOR、K-POPレジェンドの威厳。iTunes21カ国で1位

カムバックした「SUPER JUNIOR」、チャート1位に感謝 「不思議な気分…ファンの皆さん、愛してる」

<トレンドブログ>「SUPER JUNIOR」キム・ヒチョルの、“100%成功する”告白法とは!?

「SUPER JUNIOR」、Vアプリ生放送で明かす「僕たちは昔の人…Vアプリはよくわからない」