【公式】「MONSTA X」側「ウォノ、髄膜炎の検査後に活動するかどうかを決定」

2017.11.07

「MONSTA X」は7日午後2時、ソウル奨忠(チャンチュン)体育館で5thミニアルバム「THE CODE」のショーケースを開催した。

この日、ショーケースにはメンバーのウォノが参加できなかった。司会を務めたチョ・チュンヒョンアナウンサーはショーケースに先立ち「メンバーのウォノが髄膜炎と疑われる症状で、ショーケースに参加できなくなった」とし「ウォノは先日の日曜日から風邪の症状を訴え、病院治療を受けて休息を取っていたが、症状が好転しなかった。検査の結果、髄膜炎の症状が疑われるとの所見を受けて、休息を取っている」と説明した。

これに対し所属事務所側の関係者は「今夜ウォノの検査結果が出る。結果を確認した後、放送活動について話ができるようだ」とし「ウォノが、ショーケースに立つことを望んでいたため、気の毒な気持ちだ」と述べた。

一方、「THE CODE」は11か国16都市で18回にわたっておこなわれた初のワールドツアーを終えた後、初めて発表するアルバムだ。メンバーらは音楽、パフォーマンスなど多方面でより一層成長した姿を披露するという覚悟だ。

 

WoW!Korea提供