SF9、FNC初のダンスボーイズグループが1年で成し遂げた成果

2017.11.02

SF9は、FNCの最初のダンスボーイズグループとしてスタートして人気アイドルに急浮上した。
歌謡界に今だにMnet「プロデュース101シーズン2」の熱い嵐が吹き荒れる中、SF9は着実に彼ら自身の力で成長を成し遂げた。
SF9は、昨年10月5日に歌謡界にデビューした。彼らは「バンド名家」FNCエンターテイメントで初めてプロデュースしたダンスボーイズグループという点で多くの話題を集めた。

この勢いでSF9は、デビュー曲「Fanfare」をはじめとして「ROAR」「Easy Love」などトレンディーなダンス曲を発表して独自の基盤を固めていった。SF9のファンタジーシリーズは、他のボーイズグループとは一味違って少女ファンを十分に魅了した。

何と言ってもSF9は、10月12日に発売した3rdミニアルバム「Knights of the Sun」で急浮上を達成した。
タイトル曲「O Sole Mio」は、いわゆる「大学入試試験者禁止曲」と呼ばれるほど強烈な中毒性を見せた。イタリア語の「O Sole Mio」で始まるリフレーンが一度聴いたら忘れられない。

(2ページに続く)

 

2017、最注目のK-POP9人組ダンスボーイズグループSF9、Japan 1stアルバム「Sensational Feeling Nine」 の全11形態のビジュアル公開!!さらに収録曲全10曲が決定!

【スカパー!】「韓流ザップ」11月7日のゲストはSF9に決定!

SF9プレミアムイベント「SF9 OFFICIAL FANCLUB LAUNCHING PARTY 〜The Beginning of Fantasy World〜」開催決定!

「SF9」、3rdミニアルバムが米ビルボードのワールドチャートにランクイン