Block B パクキョン、11/7発売のニューアルバムの作詞・作曲・プロデュースを担当

2017.10.23

写真=Seven Seasons

 

Block Bのパクキョンがプロデューサーとなって帰って来る。

Block Bは11月7日、6thミニアルバムをリリースする予定だ。所属事務所のSeven Seasonsによるとパクキョンは、今回のニューアルバムの作詞、作曲、プロデューシングに参加した。

パクキョンは2015年、ソロデビュー曲「普通の恋愛」で良い評価を得て、音楽番組でも1位を占めた。その後1stミニアルバム「NOTEBOOK」をリリースし、実力を認められた。

今年2月には、Block Bのスペシャルシングル「YESTERDAY」も制作し、プロデューサーとしての力量を見せた。

パクキョンは所属事務所を通じて「初めて試みたバラード曲なのでとても緊張している。ファンの声援に後押しされ一生懸命準備している」と述べた。

 

元記事配信日時 : 2017年10月23日09時33分 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 前田康代

10asia+Star JAPAN http://10asiajapan.com/