BTOB チャンソプ、ミュージカル「エドガー・アラン・ポー」に出演決定….悲運の天才作家に変身

2017.10.23

写真=SHOW MEDIA GROUP

 

BTOBのチャンソプがミュージカル「エドガー・アラン・ポー」に出演する。

チャンソプは韓国で11月に開幕する「エドガー・アラン・ポー」にて、主人公のポー役にキャスティングされた。キム・スヨン、チョン・ドンハ、ユン・ヒョンリョルに続く4代目エドガー・アラン・ポーになり、悲運の天才作家に変身する予定だ。

「エドガー・アラン・ポー」は、19世紀アメリカを代表する作家であり、現代スリラー、推理、ホラージャンルの創始者であるエドガー・アラン・ポーを扱う劇だ。

エドガー・アラン・ポーは「黒猫」「アッシャー家の崩壊」「落とし穴と振り子」など、人間の内面の恐怖を初めて取り上げ、アーサー・コナン・ドイル、ドストエフスキー、シャルル・ボードレールにインスピレーションを与えた人物だ。ミュージカル「エドガー・アラン・ポー」は、昨年初演以来1年4ヶ月ぶりに観客の前に戻り、再演の舞台では、エドガー・アラン・ポーの謎の死をさらに劇的に表現する予定である。

制作会社SHOW MEDIA GROUPは、「質の高い公演に向け、安定したキャスティングが重要であると判断し、エドガー・アラン・ポーを追加でキャスティングした」と述べた。

チャンソプは「エドガー・アラン・ポーは、僕にとって新たな挑戦だ。台本を見てたくさん勉強して、レッスンを受け、良い音楽を伝えようと努力している。若いエドガー・アラン・ポーを魅せる」と話した。

 

元記事配信日時 : 2017年10月23日10時41分 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 前田康代

10asia+Star JAPAN http://10asiajapan.com/