VICTON、11月のカムバックを目標に準備中…タイトル曲はHighlight ヨン・ジュンヒョンが作詞作曲

2017.10.21

写真=Plan Aエンターテインメント

 

ボーイズグループVICTONが11月初め、ニューアルバムと共にカムバックする。タイトル曲は、Highlightのヨン・ジュンヒョンが作詞作曲を手掛け完成度を高めた。

VICTONの所属事務所Plan Aエンターテインメント側は19日、「VICTONは今年11月初めのカムバックを目標に、ニューアルバムの準備の真っ最中だ。もうすぐ新曲のミュージックビデオも撮影する予定だ」と明らかにした。

タイトル曲は、継続的な曲の制作を通し様々な曲をヒットさせながらシンガーソングライターとして能力を認められているヨン・ジュンヒョンと、作曲家キム・テジュのプロデューシングチームGood Lifeが作詞、作曲を手掛けた。

VICTONは昨年11月にデビューした新人グループで、メンバーが直接作詞、ラップメイキングなどに積極的に参加し、アーティストの一面を見せてきた。爽やかな魅力で愛されたVICTONが、ヨン・ジュンヒョンの支援射撃に後押しされ、今回どんな姿を見せてくれるのか期待が高まっている。

VICTONは韓国カムバックに先立ち、日本でのプロモーションに突入する。

 

元記事配信日時 : 2017年10月19日14時57分 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代

10asia+Star JAPAN http://10asiajapan.com/