「FOOD」おウチでできる韓国家庭料理(テンジャンチゲ編)

2017.10.18

韓国で朝によく食べられる定番チゲが「テンジャンチゲ」である。この「テンジャン」とは味噌のこと。しかも、辛くない味噌をさす。だから、辛いものが苦手な人にもぜひお勧めの鍋だ。

 

冬ソナに出たテンジャンチゲ

そういえば、『冬のソナタ』の第2話でユジン(チェ・ジウ)がチュンサン(ペ・ヨンジュン)に作ってあげていた鍋がテンジャンチゲだった。
けれど、チュンサンは食べずにユジンの家を飛び出してしまった。彼があることを思い出したからだった。
あのときのテンジャンチゲ……。

画面で見ても本当においしそうだった。
とにかく、テンジャンチゲは辛いものが苦手な人でも文句なく味わえるので、いかにも万人向きの鍋と言える。
それだけ、韓国では作られる割合がとても高いのである。
しかも、具がたくさん入った味噌汁のような効果があるので、本当にご飯をおいしく食べられる。
それでは、実際にテンジャンチゲを作ってみよう。(ページ2に続く)