女子プロゴルファーのキム・ハヌル、「防弾少年団」への熱い思いを語る

2017.10.17

日本で活躍している韓国女子プロゴルファーのキム・ハヌル(28)が、ボーイズグループ「防弾少年団」への熱い思いを語った。

17日のMBC every1トーク番組「ビデオスター」では、「こんなギャップは初めてだ」編が放送された。この日、プロゴルファーのキム・ハヌルがゲスト出演し、ギャップのある魅力を放った。

キム・ハヌルは“防弾少年団オタク”だと紹介され、「『防弾少年団』のRAP MONSTARのファンだが、ファンミーティングで会えた」と明かした。


続けて「当時、日本のツアーに出場していたが、翌日に『防弾少年団』のファンミーティングが開催された。『防弾少年団』に会えるという気持ちで力いっぱい頑張って優勝した。そして翌日のファンミーティングでRAP MONSTARに会った。私の記事を読んでくださったのか、優勝を祝ってくれた。本当に幸せだった」と振り返って笑った。

さらにキム・ハヌルは即興で「防弾少年団」に映像メッセージを送り、注目を集めた。

 

WoW!Korea提供