2PMウヨン、日本ニューアルバム『まだ僕は…』がオリコンアルバム1位

2017.10.12

人気グループ2PMウヨンが、日本で発売したニューアルバム「まだ僕は…」がオリコンデイリーアルバムチャートで1位を獲得し、日本での熱い人気を改めて証明した。

今月11日に日本で公開されたウヨンのミニ2ndアルバム「まだ僕は…」は1万8448枚の販売高を記録し、発売とともに10日の時点でオリコンデイリーアルバムチャート1位を記録する底力を発揮した。

さらにタワーレコードによると、ウヨンの「まだ僕は…」は、タワーレコードのオンライン販売をはじめ、全店舗で販売高1位を記録した。

アルバム名と同名の新曲「まだ僕は…」は、ウヨンが作詞し共同作曲にも参加しシンガーソングライターとしての才能を誇った。今回の新曲は、ミディアムテンポのバラードで、特別なことのない同じ日常を過ごしていると何気なく話すが、その中でまだ別れた恋人を想い焦がれていることを告白する内容が歌詞に込められている。ウヨンの感性的なボーカルと切ない心を淡々と表現した歌詞が上手く調和を成している。

特にウヨンは今月11日、同曲を韓国で「同じだよ」というタイトルで同時公開し魅力的なボーカルで秋の感性を濃く染めた。JYPエンターテインメントは「これまでウヨンの活動を支持し声援してくれたファンのために韓国でも新曲音源を公開することに決めた」と新曲発表のニュースを伝えた。

ウヨンは4月に日本で発表したソロアルバム「Party Shots」でオリコン週間チャート2位を記録し、同月、日本全国6都市11回公演のソロツアーも大盛況のうちに終えるなど根強い人気を集めている。

その他、ウヨンは2PMのメンバーJun. K 、ジュノと共に11月に日本で共にステージに上がり、それぞれのソロ公演をプレゼントするイベントを開催する。3人のメンバーは、「日テレ X LIVE presents From 2PM To You」というタイトルで、11月3日、横浜アリーナでステージを共にする。

この公演は、日本でKーPOPを代表するスターである2PMのファンのために日本TVが開催するイベントで、2PMのメンバーたちがこのように同じステージでソロ公演を披露するというオムニバスライブイベントを開催するのは今回が初めてであるだけに、高い関心を集める見通しだ。

現在ウヨンは、先月29日から10月1日までに名古屋を皮切りに23日まで福岡、東京、大阪などで2017年2番目のソロツアー「まだ僕は…」を開催中だ。