「メロホリック」主演のユンホ(東方神起)、撮影現場写真を初公開…“伝説の復学生”に扮し魅力発散

2017.10.12

「メロホリック」主演のユンホ(東方神起)、撮影現場写真を初公開…“伝説の復学生”に扮し魅力発散

韓国人気グループ「東方神起」ユンホ(31)の撮影現場が公開され、ドラマ「メロホリック」に対する期待感が高まっている。

11月スタートのクロスプラットフォームドラマ「メロホリック」側は12日、ユンホの撮影現場写真を初公開した。

「メロホリック」は他人の考えを読む超能力を持った男ユ・ウノ(ユンホ扮)と二重人格の女ハン・イェリ/ハン・ジュリ(キョン・スジン扮)を取り巻くロマンチックコメディとミステリーが融合したドラマだ。ユンホの軍除隊後初の復帰作として、放送前から熱い関心を受けている。

劇中、ユンホは“伝説の復学生”と呼ばれるキャンパスの魅力男子を演じる。厚い本に視線を固定し、女性には無関心でシックに対応する反面、別の写真では柔らかい微笑を浮かべ、誰かを愛らしく見つめるロマンチック王に変身している。ユンホ演じるユ・ウノは女性の心を読む超能力を持った心理学科の復学生で、相手が望む理想に沿って魅力を発散できる人物だが、絶対に恋愛はしない男だ。

大学最高の“恋愛しないキング”に変身したユンホの初撮影は5月のキャンパスでおこなわれた。特に公開された該当場面はウノが復学と同時に明確に異なった姿を見せる決定的な瞬間を含んでおり、両極端のキャラクター変化への注目度を高めている。

キム・ドンヒプロデューサーは「超能力というファンタジー設定を説得力を持って演じるユンホの能力はステージで見せる情熱を超えているようだ。特に、軍隊から戻り、より一層強くなった男性美に安定感を加え、以前とはまた違った魅力を放つだろう」と伝えた。

「メロホリック」は11月6日午後9時、韓国OCNで初回を迎える。

WOW!korea提供