<占い>話題の占い師christy.(クリスティー.)が占う「東方神起」…彼らの分岐点“2009年”を改めて鑑定すると?

2017.10.11

東方神起の分岐点といえば、2009年。皆さん覚えていますか?
東京ドームでLIVEをするという大きな夢を叶えて、さぁこれからという時にまさかの活動休止に、メンバーの3人が脱退。トラウマになった方も多いと思います。
真実は解明されないまま、色んな説が飛び交いファン同士の争いにまで勃発する始末。
今となっては「東方神起は2人で再始動」と新しい絆も生まれましたが、果たして当時、渦中だった彼らの運勢はどうだったのでしょうか。


調べてみて驚きました!統計学とはいえまさかの結果に。
彼らの人気とは反比例して5人の運気は徐々に下降していて、2009年はユチョンとジュンスにとってはまさに運気の底、ドン底の時期を迎えます。
遡って2008年を鑑定するとチャンミンを除く4人のメンバーが対立するという運勢に。
そして、2009年はジェジュンとユンホにとっても3年に1度しか訪れない最悪の時期が訪れ、裏切りや別れを意味する気運にまで見舞われてしまいます。
こうやって改めて鑑定してみると、なるべくしてなったといっても過言ではないような状態で、人気絶頂期の分裂騒動も納得の結果になりました。
憶測でしかありませんが、チャンミンは4人とは全く違う運勢にいたので、巻き込まれてしまったのかもしれません。
ここまで最悪な状態だと助言してくれる人や良い方向に導いてくれる第三者がいない限り悪い運勢をそのまま受けてしまうだろうし、当時若かった5人にとっては活動休止という道を選ぶしかなかったのかなと今回の鑑定結果を見て推測しています。

(3ページにつづく)