「SF9」、最後の「LANケーブルの旅」でやんちゃな魅力を発揮

2017.10.08

「SF9」、最後の「LANケーブルの旅」でやんちゃな魅力を発揮

「SF9」がほほ笑ましい“やんちゃなイケメン”の魅力を発揮し、視線をくぎ付けにした。

7日、NAVER V LIVEを通じて、「SF9」の旅行リアリティ番組「SF9のLANケーブルの旅」最終回が公開された。旅行中、2組に分かれ、対決を繰り広げた「SF9」は最終回でも対決を繰り広げ、最後まで緊張の糸が切れないようにした。

この日の放送で、「SF9」はSNSを通じて、1人電車に乗って帰宅する敗者を選ぶことに。メンバーたちは、書き込みで一番最初に名前が書かれたメンバーを敗者にすることに決定。SNSでメンバーたちの旅を見守っていたファンのいち早い書き込みで、末っ子のチャニが敗者となり、チャニは1人で帰ることになった現実を否定し、笑いを誘った。

1泊2日の旅を収めた「SF9のLANケーブルの旅」は、ファンとリアルタイムでコミュニケーションを図りながら、旅の内容を決定する新概念のリアリティ番組。「SF9」はスーパーでの買い出し、水上レジャー、野外就寝をかけた運試しゲームなど多彩な見どころで、同年代の友達のような親近感あふれる魅力を見せたのはもちろん、常にゲームを作って対決を繰り広げ、“やんちゃなイケメン”の一面を発揮した。

「SF9」は12日午後6時、3rdミニアルバム「Knights of the Sun」で帰ってくる。新曲「O Sole Mio」は「私の太陽」という意味のイタリア語で、熱い太陽のように情熱的な愛を表現したラテンポップだ。

WOW!korea提供