防弾少年団、ソウルの顔に!…ソウル観光広告が世界100カ国で放映される

2017.09.14

米ビルボード・ミュージック・アワードで韓国歌手として初めて受賞した人気アイドルグループ防弾少年団が、ソウルの顔になる。

ソウル市は、防弾少年団が出演するソウル観光広告「BTS's Seoul Life」がTVやオンラインで世界100カ国以上で放映されることを本日(14日)明らかにした。

YOUTUBE、Facebook、中国Youkuなどでは本日から見ることができ、今月末からKBS WORLD、TVNアジアなどのチャンネルで1000回放映される。またソウル観光ホームページ(www.visitseoul.net)、ソウル観光YOUTUBEチャンネル(www.youtube.com/visitseoul)でも上映される。

映像は、1分間「僕のようにソウルで君も」というテーマで、ソウル路7017や漢江(ハンガン)公園、蚕室(チャムシル)運動場などソウルの名所で防弾少年団のメンバーたちが楽しむ姿が盛り込まれている。8月に台湾の台北に設置されたソウル観光体験ブースでこの映像を事前に公開したところ、大きな反響を呼んだと伝えられている。


また防弾少年団は「ソウル観光名誉広報大使」としても活動を繰り広げる。10月に日本で開催されるワールドツアーの京セラドーム大阪公演を皮切りに、ソウルの魅力を知らせる「BTS・ソウルコラボ広報ブース」を運営する。

ソウル市観光体育局長のアン・ジュノ氏は、「世界的な韓流スター防弾少年団が出演するソウル観光広告で、ソウルの魅力を全世界に知らせる。全世界の韓流ファンの足がソウルにつながるよう防弾少年団と様々なマーケティング活動も推進する」と述べた。