CNBLUE 、メンバー全員がドラマ主演に抜擢!

2017.09.14

人気バンドCNBLUEが、相次いでドラマの主演に抜擢されている。

CNBLUEのメンバー全員が相次いで主演に抜擢され、4人4色の多彩な魅力をアピールする。

ジョン・ヨンファは、10月初めに放送されるJTBC金土ドラマ「恋するパッケージツアー~パリから始まる最高の恋~」で、イ・ジョンヒョンとカン・ミンヒョクは、それぞれ現在放送中のKBS2月火ドラマ「ランジェリー少女時代」とMBC水木ドラマ「病院船」で、最後にイ・ジョンシンは12月放送を控えたSBS Plusドラマ「やきもき」で主演を演じる。

ジョン・ヨンファは3年ぶりのドラマ復帰作であるJTBC「恋するパッケージツアー~パリから始まる最高の恋~」で再びロマンスを演じる予定だ。劇中ジョン・ヨンファはパッケージ旅行にひとりで参加するサン・マル役を演じ、ガイドのユン・ソソ(イ・ヨニ)とのロマンスが繰り広げられると見られ期待を集めている。

イ・ジョンヒョンは、今週から好評放送中のKBS2「ランジェリー少女時代」で、"ポムセンポムサ"(格好よく見栄を張ること)の薬剤師チュ・ヨンチュンを演じている。イ・ジョンヒョンは、慶尚道(キョンサンド)出身らしくリアルな方言で、無愛想だが心優しいツンデレの魅力を見せながらパク・へジュ(チェ・ソジン) とのロマンスを予告し、視聴者の胸をときめかせている。


カン・ミンヒョクは、MBC「病院船」でさらにフィルモグラフィーをしっかり積み重ねている。カン・ミンヒョクは、優れた共感能力を持つ病院船の内科医クァク・ヒョンを演じ、ハ・ジウォンとのケミ(相手との相性)は勿論のこと、温かい心の持ち主でありながら複雑な内面を持ったキャラクターを描いている。先週放送を通じてクァク・ヒョンの隠されたトラウマが示唆され、今後のストーリー展開に関心が高まっている。

イ・ジョンシンは、SBS Plus「やきもき」の主人公カン・シヌ役にキャスティングされた。「やきもき」でイ・ジョンシンはイケメン数学教師を演じ、10年前にタイムスリップし初恋の人と過去の自分と再会するというユニークな人物を演じる予定だ。

CNBLUEは、アジアツアー「2017 CNBLUE LIVE BETWEEN US」でアジア全域でライブ公演を開催している。