「取材レポ」U-KISSスヒョン、ジュンと共に初ソロライブのアンコール公演を笑顔で完全燃焼!「どこにいても心は一緒だから」

2017.09.13

「今回ジュンと一緒にやってみて、僕も勉強になることがありました。お互いに成長するきっかけになってうれしかったです」とジュンとのコラボを振り返ったスヒョンは、ジュンと「Crazy 4 U」を歌いながら、またも「二人の願いをYeahひとつずつ叶えよう」という歌詞の“二人”を“KISSme”に変えるさりげない演出をし、ファンを喜ばせた。

歌い終えた後、ジュンもスヒョンのソロライブに参加したことについて、「スヒョンさんと歌うことができて、いい機会になりました。隣で兄貴のステージを見ながらいろいろ勉強もできたし、皆さんとも会えて本当に幸せでした。きょう帰ったら寝られないと思います。それぐらい幸せです。いつかまたスヒョンさんと、もっといっぱい曲を歌いたいです!」と振り返り、スヒョンと固い握手を交わし、舞台袖にはけた。

ステージに1人となったスヒョンは「1部で弱い姿を見せてゴメンなさい。いますごく幸せを感じているから、知らないうちに笑顔になっています」と充実した笑顔を浮かべ、「皆さんとちょっとだけ別れますが、皆さんとの距離が遠くなっても、ほかのメンバーがスヒョンの分まで頑張るから、ほかのメンバーのことも信じて、たくさん応援してほしいです」と兵役が近いことを匂わせ、「次の活動でも100%以上、全ての自分を見せて別れたいと思っているし、皆さんはスヒョンにとって大切な存在だから、もっと皆さんと一緒に大切な思い出を作りたいと思います。まだ時間は、いっぱいあるからね。U-KISSのこともスヒョンのこともジュンのことも、応援よろしくお願いします!」と伝えると、会場からは鳴り止まない拍手が。

その光景を目に焼き付けるように眺めたスヒョンは「最後は楽しく終わりたいと思います! 皆さん、笑顔がステキだから笑って!」とお願いし、アンコール最後は再び「I’ll be there」。スヒョンも明るく元気いっぱいに歌いながら、「君に会いたいよ」のパートでは、客席にマイクを向け、ファンが大合唱。スヒョンは最後まで笑顔を貫き、会場は温かな一体感に包まれた中、幕を閉じた。
さまざまな試練が続くU-KISSだが、今回スヒョンの笑顔を見て、いまの想いを聞けたファンは一安心したことだろう。次は新生5人組U-KISSの新曲初披露の場であり、スヒョンの兵役前最後の参加になるであろうライブイベント「U-KISS LIVE EVENT 2017 ~Stay with U~」が9月30日(土)の千葉公演を皮切りに、埼玉、大阪の3都市で6公演開催される。

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

(5ページに続く)