2PMジュノ、ワントップになるまでの演技成長史を見る

2017.09.13

特に「キム課長」ではソ・ユル役を担当して憎めない悪役の演技で視聴者に好評を得た。ナムグン・ミンと作り出す雰囲気が絶品だったと評価を受けた。このためふたりは、年末の「ベストカップル賞」受賞という熱烈な支持を得たりもした。キャラクターのために一瞬たりとも研究を惜しまなかったジュノだからこそ可能だった結果であり、これがすなわち「ただ愛する仲」の制作サイドに大きな信頼を与えた。

「ただ愛する仲」の制作サイドは最近、「ジュノが俳優としてしっかりと演技に対して準備してきたことを知っている。『ただ愛する間』にキャスティングが始まって一番最初にジュノに主人公のカンドゥ役を提案すると、シナリオを読んですぐに出演の意思を示してくれた。初主演にも主人公をうまくこなしてくれると期待している」として、ジュノの演技に対する期待を示した。