B.A.P、モバイル3Dアバター「スターポップ」を発売

2017.09.13

写真提供= STARPOP

 

人気アイドルグループB.A.Pがモバイル3Dアバターとして誕生した。
B.A.Pが、3Dスターアバターモバイルサービス「スターポップ」に自身をモデルにしたキャラクターのアバターを発売した。韓国だけでなく中国、日本、北米など世界中のファンの間で話題を集めている。

「スターポップ」は、ファンがモバイルアプリケーションの中で自分の好きなスターのアバターと交流することができるというサービスだ。「スターポップ」の関係者は、「これによってファンが直接B.A.Pアバターと生活しながら、メンバーたちの多様なセリフと動作を見ることができる。また、アバターとの親密度が高まるにつけ多彩な状況を経験することができる」と説明して、「B.A.Pのファンユーザーのためのイベントも準備中だ」とつけ加えて期待を高めた。

B.A.Pのメンバーは、最近SNSを通じて「スターポップ」を利用する様子を公開して注目を集めた。
B.A.Pは、5日に7thシングル「BLUE」を発表してタイトル曲「HONEYMOON」で活動中だ。国内外の有名ヒットメーカーが参加して完成度を高めた。

 

10asia+Star JAPAN http://10asiajapan.com/