俳優オ・ジホ、映画「嫉妬」でスクリーン復帰へ

2017.09.13

チョン・インボン監督の新作「嫉妬」の主人公に、俳優オ・ジホがキャスティングされた。

劇中、オ・ジホが演じるチョン・ウォンホという人物は、大学時代の労働運動権出身で、先輩後輩と教授の絶対的な信頼を受ける男子主人公。美しい女性主人公インファが唯一愛する男性でもある。

映画「嫉妬」は、2016年釜山国際映画祭と2017年全州国際映画祭に公式招待され好評を得たチョン・インボン監督が映画「道」以降、2作品目として世に送り出す新作。5人の男女学生らの間に起こる愛と嫉妬のストーリを描く。

なお、制作会社によると「嫉妬」は2018年の公開を目標にプレ作業に拍車をかけている。クランクインは、女性主人公のキャスティングが完了した後、11月を予定している。

 

WoW!Korea提供