「コラム」「韓流スターと兵役」第3回/入門講座第 軍隊生活のポイント

2017.09.13

 

楽しみは休憩時間

午前6時半に練兵場に出て点呼をした後に、体操をします。7時くらいに朝食を食べて、8時から午前中の軍務が始まるのです。

軍務というと、一般兵士は体力勝負です。ランニングをしたりして体力を鍛えるので、軍隊から出てくると身体が二回り違ってきます。

もちろん、射撃訓練もやりますが、基本は体力を向上させて強い肉体を作ることが第一。運動部に入ったようなものです。

正午から昼食時間です。

午後1時から午後の部が始まります。夏には昼寝の時間があったりしますが、午後の軍務は5時まで続きます。

午後6時から夕食を食べて7時から休憩時間、9時半に点呼があって10時に消灯して就寝となります。

楽しみは、なんといっても休憩時間です。韓国の軍隊は、どんどん新しい施設を作っています。

最近はカラオケルームを設置する師団もあります。息抜きできる施設がどんどん増えているといえるでしょう。(ページ3に続く)