防弾少年団、カムバックへの期待が高まる

2017.09.12

人気アイドルグループ防弾少年団のカムバックが近づくほど反響はますます大きくなっている。予約注文100万枚突破、Mnetでのカムバックショー編成、ザ・チェインスモーカーズとのコラボレーションなど公開された情報は皆の期待を高める一方だ。
防弾少年団は18日に、全音源サイトで7ヶ月ぶりのニューアルバム「LOVE YOURSELF承‘Her’」を発表して歌謡界にカムバックする。

7ヶ月間の空白期間に防弾少年団の国内外の歌謡界での位置は、世の中が変たると言えるほどのレベルまでに変化した。5月に「2017ビルボード・ミュージック・アワード」のレッドカーペットを踏んでK-POPグループで初の受賞という栄誉を抱いたのを皮切りにその速度はいっそう加速している。

その変化は、まさにニューアルバムへの反響と結果で確認することができる。ニューアルバムの流通を担当したエンターテイメントによると、25日に予約販売を開始した「LOVE YOURSELF承‘Her’」は、31日までに合計105万1546枚の予約注文を記録した。海外からの予約まで含めると、その数値はさらに高くなるだろう。
さらに防弾少年団のニューアルバム「LOVE YOURSELF承‘Her’」は、アメリカ最大のオンライン電子商取引企業アマゾンで6日間予約販売1位を占め、105万枚をはるかに超える数値が最終注文に記録されると思われる。ミリオンセラーを確立する可能性も非常に高い。(2ページに続く)