VIXX ケン、ミュージカル「ハムレット」最終公演を終えた感想を明かす“作品を通じて、さらに成長できた”

2017.09.11

写真=Jellyfishエンターテインメント

 

VIXXのケンが、ミュージカル「ハムレット」のソウルおよび韓国地方公演を全て終えた。「『ハムレット』を通じて、さらに成長できた」と格別な感想を打ち明けた。

VIXXのケンによる「ハムレット」の千秋楽は先日10日、釜山(プサン) 市凡一洞(ポミルドン) にある釜山市民会館の大劇場で開かれた。劇中、ハムレット役を演じたケンは、最後の公演まで安定した演技力とずば抜けた歌唱力で起立拍手まで受けた。これまで3ヶ月間“ケンレット(ケン+ハムレット)”と呼ばれ、役に完全に没入した姿を見せ、最後まで自分のエネルギーを発散した。

ケンは、「ハムレット」と一緒に旅を終えたことについて、観客たちの愛に感謝を表した。彼は11日、所属事務所Jellyfishエンターテインメントを通じて「ミュージカル『ハムレット』を、いつでもどこででも愛してくださり、また観に来て下さった観客の方々やファンの方々には、本当に感謝している。良い作品を一緒に作ってくれた俳優の方々、監督、演出、助演出の方々など、全ての方々に心から感謝申し上げる。良い作品ができるよう助けてくださったお陰で、良い思い出をまた一つ残すことができた。今後も忘れられない大切な作品だ」と述べた。

そして「今回の作品を通じて、もっと成長できたきっかけになったようで嬉しい。最後までしっかりやれて嬉しいが、心残りの気持ちも大きい。ミュージカル俳優として、より良い姿、素敵な姿をお見せするケンになる」と約束した。

ケンは「ハムレット」に続き、下半期の期待作に選ばれるミュージカル「タイタニック」に出演する。フレデリック・バレット役を演じ、ミュージカル俳優としての活動を続ける予定だ。ケンは「花より男子 The Musical」から「ハムレット」「タイタニック」の3つの作品を連続して主演を引き受け実力を認められた。

ケンがロマンチックなフレデリック・バレットに変身するミュージカル「タイタニック」は、11月10日からソウル蚕室(チャムシル) シャロッテシアターで公演される。

 

元記事配信日時 : 2017年09月11日09時19分 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代

10asia+Star JAPAN http://10asiajapan.com/