「イベントレポ」MYNAME(インス)、自身初のソロ・ミニアルバム『NAKED』発売決定!自身初の一人でのリリースイベント開催!

2017.09.06


急遽、腰痛になりながらも集まったファンのために今できるパフォーマンスを披露!
バラードを熱唱!治療した上でダンスパフォーマンス披露することを誓う!

先月25日にMYNAMEのワンマンライブが東京国際フォーラムでおこなわれ、10月26日に兵役に行くことが発表されたメンバー最年長のインス。9月5日に初のソロ・ミニアルバム『NAKED』のリリースイベントがタワーレコード渋谷店でおこなわれた。一人でのリリースイベントは初となる。

イベント開催前、急な腰痛に襲われ、冒頭、本人の口からファンに向けてお詫びを語るインス。激しい痛みを感じつつもファンのために、構成内容を変更した上で開催することを決めた。
1曲目は今回のアルバムに収録された「You Don’t Know Me」。4人のダンサーを入れた上で、自身の動ける範囲でパフォーマンスを披露。2曲目は2013年8月に韓国のみで発売されたMYNAMEファースト・ミニ・アルバム『Baby I’m Sorry』収録された「In my place」を披露し、一人でバラードを熱唱。


トークでは「今、自分が一番悔しいです。すごい準備したのに。はぁ。悔しくて、多分緊張しすぎたからともともとヘルニアを持っているからなんですが…。そろそろマズいかな~と思っていた矢先…。頭は元気で大丈夫なんだけど(笑)。ほんとうになんで、リード曲「NAKED LOVE」もすごく準備して、みんな見せたかった。みんな、みたいでしょ?本当にごめんね。だから今、考えてるのは、東京の9月10日までに治して最高のインスを10日のリリースイベントまでには見せたいなと思っています。」とファンの反応を見ながら、話すインス。(2ページに続く)