「イベントレポ」パク・ヒョンシク、日本ファンミーティングで ファンたちと再会を約束!!

2017.09.01

「花郎(ファラン)」、「力の強い女ト・ボンスン」など話題のドラマに立て続けに出演し、韓国内外で俳優として人気急上昇中のパク・ヒョンシクが、8 月 29 日東京・なかの ZERO 大ホールにてファンミーティングを開催。チケットは定員を大幅に上回る申し込みがありプラチナチケットとなった。

ダメージデニムに黒のジャケット姿のヒョンシクがステージに登場すると『力の強い女ト・ボンスン』のOST『その人が君で』からスタート。抜群のルックスと持ち前の歌唱力でシックに歌い上げ、客席は早くもうっとり。「皆さんこんにちは。パク・ヒョンシクです。お久しぶりです!」と日本語で挨拶しトークがスタート。今回約 1 年ぶりの来日となった


ヒョンシクは、写真や映像を見ながら近況を伝えた。初の主演ドラマとなった『力の強い女ト・ボンスン』撮影エピソードや、7 月にソウルで行われたファンミーティングの話などを時には立ち上がり、身振り手振りを加えながら楽しそうに話してくれた。その天真爛漫な姿でファンたちも序盤からすっかり彼の虜。自身が高校生の頃からファンである歌手パク・ヒョシンの話が出た際には、パク・ヒョシンがカバーし韓国で大ヒットした『雪の華』の韓国語バージョンを即興でワンフレーズ歌って聞かせてくれるという嬉しいサプライズもあった。

(2ページにつづく)