高電社、Android端末用中国語、韓国語翻訳エンジンを開発 ソフトバンクモバイルの「かざして翻訳」に搭載

2014.05.20

かざして翻訳のアイコン

株式会社高電社(本社:大阪市阿倍野区、代表取締役:岩城 陽子)は、海外や電波の届かない場所でも無通信で翻訳できるAndroid端末用の中国語(日中・中日)および韓国語(日韓・韓日)翻訳エンジンを開発し、ソフトバンクモバイル株式会社が2014年5月23日より発売するシャープ製のAndroid搭載スマートフォン「AQUOS Xx SoftBank 304SH」に搭載する「かざして翻訳」アプリの中日、韓日翻訳エンジンとして採用、リリースすることになりました。

高電社が開発したAndroid端末用翻訳エンジンは、Android 4.0以上で動作し、中国や韓国料理名などを含め日中38万語、中日30万語、日韓37万語、韓日34万語の辞書を搭載しており、日中・中日翻訳エンジンは、簡体字、繁体字のいずれの中国語テキストも対応し、単語翻訳、文章翻訳、自動識別の3つの翻訳モードを搭載、日本語との双方向翻訳を実現します。

高電社はこれまで携帯電話大手4キャリア(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、ウィルコム)の公式サイトとして延べ利用者数425万人を超える携帯電話用翻訳サービスを提供しており、入力された膨大なテキストを参考に独自の解析技術の改良や用途に合わせた辞書構築により20年以上、翻訳精度向上の研究開発を重ねて参りました。当翻訳エンジンは、エキサイト翻訳に導入されているサーバー版翻訳エンジンと同等の翻訳品質、高速処理をスマートフォン上で実現しており、今後は、英語(日英・英日)翻訳エンジンもラインナップに加え、iPhone上で動作するiOS版もリリース、電子ブック、電子辞書など多種多様の端末に組み込めるエンジン開発やTwitterやFacebook、ゲームアプリ等、ソーシャルメディア向けの会話専用翻訳エンジンに至るまで、言語の壁を超えるツールとしてあらゆる用途で活用いただける翻訳エンジンをリリースして参ります。

【ソフトバンクモバイル「かざして翻訳」の詳細】

単語も文章も!

中国語/韓国語をスマホカメラで撮影して、日本語に翻訳!しかも無通信!

日本人の海外渡航先としても人気の高い香港、中国、台湾、韓国。英語圏ではない海外旅行での言語の違いは心配ですよね。

そんなあなたに!ソフトバンクから、中国語/韓国語をカメラで撮影して日本語に翻訳することができるアプリ「かざして翻訳」を提供します!

例えばレストランでのオーダー時。

メニューにスマホカメラをかざしてシャッターを押すだけで、そこには日本語に翻訳されたメニューが!これで旅先でも簡単に好きなものが食べられます。

「かざして翻訳」はあなたの旅をサポートします!

■主な機能

(1) 撮影して翻訳

スマホカメラを翻訳する中国語・韓国語に向け撮影すると、日本語に翻訳した結果画面が表示されます。

(2) リアルタイム翻訳

スマホカメラを翻訳する中国語・韓国語にかざすだけで、リアルタイムに翻訳した結果画面が表示されます。

(3) 画像を読み込んで翻訳

スマホカメラに保存されている中国語・韓国語の画像を読みこむと日本語に翻訳した結果画面が表示されます。

(4) 検索

翻訳した文字をスマホの内蔵辞書で確認し、またインターネットで検索することができます。

■特徴

(1) 収録語数:韓日辞書34万語以上、中日辞書30万語以上

(2) データ通信なしで翻訳することができます。

※アプリのダウンロード時や翻訳した文字をインターネットで検索する際には別途パケット通信料がかかります。

(3) 縦書き/横書き対応

(4) 単語も文章も翻訳

(5) 翻訳した画像を、拡大/拡小表示が可能

■対応言語

中国語(簡体字・繁体字)から日本語へ翻訳/韓国語から日本語へ翻訳

■対応機種/対応OS

AQUOS Xx SoftBank 304SH/Android 4.4.2

■アプリ利用料金

無料

■注意事項

-中国語/韓国語のフォント・背景・文字色・文字サイズ・レイアウトなどによって、読み取れない場合や正しく翻訳されない場合などがあります。

-専用アプリケーションのダウンロード(バージョンアップも含む)、他のアプリケーションと連携して翻訳された言葉の詳細を検索する場合には、別途当社が定める通信料が発生します。

-3G/4G回線でもダウンロードできますが、データが大きいためWi-Fiでのダウンロードを推奨いたします。

「AQUOS Xx SoftBank 304SH」」紹介ページURL

http://www.softbank.jp/mobile/product/smartphone/304sh/

http://www.sharp.co.jp/products/sb304sh/

【株式会社高電社 概要】( http://www.kodensha.jp/ )

1979年創業。「ChineseWriter」などの中国語入力ソフトや翻訳ソフト・サービスにおいて、日本一のシェアを誇るパイオニア企業。自社開発の中国語・韓国語翻訳エンジンは、官公庁、教育機関、大手企業等へ提供中のサービスやプロジェクトにおいて常にブラッシュアップされ、その経験に基づく技術の蓄積と確かな継続性はユーザから高い評価を得ています。サービス形態は、パッケージ・ネットワークサービス・翻訳エンジン組み込みサービスの他、ケータイ公式コンテンツ(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、ウィルコムの公式サイト)、iPhone向けアプリ等、多岐に渡ります。豊富な導入実績こそが信頼の証明です。

高電社は「言語の壁を越え、世界中の人々の心と心をつなぐ」という理念のもとに、ワンランク上の翻訳精度と機能を目指してサービスを提供し続けます。

掲載URL: http://www.kodensha.jp/newsrelease/2014/05/20/android_sb304sh/

詳細はこちら