「インタビュー」FTISLAND 韓国デビュー10周年!8/23日発売17th Sg『Paradise』オフィシャルインタビュー到着!「一緒に聴きたい人の顔を思い浮かべてほしい」デビュー10周年のFTISLANDが贈る、爽やかで壮大なラブソング

2017.08.21

Q. 新曲「Paradise」は、すごく壮大で、爽やかな曲ですね!

ホンギ:僕が作詞・作曲をした曲なんだけど、海をイメージしながら作りました。
スンヒョン:だからなのか、夏にピッタリな雰囲気ですよね。リラックスできる曲だと思うので、僕は寝る前に聴くのをおススメします。僕らとしては、ライブで早くやりたいよね。
ミンファン:うん、僕、すごく気に入ってます。歌詞が良いんですよ。君がいるなら~♪

Q. 「君がいるなら There is paradise」って、ステキなラブソングですよね。

ホンギ:一番最初に思いついたテーマが“パラダイス”だったんです。そこからいろいろ膨らませていって……。

Q. 誰かのことを考えて?

ホンギ:この曲は、特定の誰かを思い浮かべて作ったり、誰かに向かって作った曲じゃなくて。聴く人に委ねたいというか、その人が一緒に聴きたい人の顔を思い浮かべてほしいんです。作った僕の意図は関係なく、自由に聴いてほしい曲です。

Q. Music Videoも明るくて温かい雰囲気ですね。撮影したのは、美術館ですか?

ホンギ:韓国にある「PARADISE CITY」っていうホテルなんだけど、僕らの曲と同じ名前なんですよ。素敵な偶然だよね。まだできたばかりで、キレイだしアート作品もいっぱいあるから、美術館のように見えるかも。ジョンフン、この日、疲れた顔してるな(笑)。
ジョンフン:撮影が夜中から朝までだったから、眠い顔になっちゃったのかも(笑)。営業中のホテルだから、お客さんのいない時間に撮影したんです。

Q. では次に、2曲目の「Stay what you are」についてうかがいます。この曲って、イントロから「Orange Days」にそっくりじゃないですか!

ホンギ:(ニヤリ)テーマは「Orange Days 2」だから(笑)。「Orange Days」と同じ作家さんの曲なんだけど、「2」を狙って作りました。

Q. ライブで「Orange Days」と「Stay what you are」をミックスしたらカッコ良さそうですね。

ホンギ:でしょ! そのために作ったんだけどさー、「Stay what you are」ってライブじゃできないんだよ。(2ページに続く)