俳優ヨ・ジング、"子役のイメージは、老け顔と低い声のおかげで自然に克服"

2017.08.15

俳優ヨ・ジングが、子役のイメージから脱するための努力に対する考えを明らかにした。
15日に放送されたSBS芸能情報番組「一夜のTV芸能」では、ドラマ 「また巡り逢えた世界」に出演中の俳優ヨ・ジングのインタビューが公開された。
この日ヨ・ジングは、子役のイメージから抜け出すためにどんな努力をするのかという質問に、「抜け出すために特別な努力はしませんでした。」と述べた。

そして彼は、「幸いなことに、少し老け顔だし声も低い方です。このおかげで、自然に多くの方々が受け入れてくださっているようです」と淡々と明らかにした。
またヨ・ジングは、腹筋を公開したことについては、「ささやかなロマンでした。男だから運動をしてみたかったです。食事の管理もして。食べることがとても好きなので大変でした」と答えた。