G-DRAGON(BIGBANG)、「無題」非公開ミュージックビデオをサプライズ公開

2017.08.13

G-DRAGON(BIGBANG)、「無題」非公開ミュージックビデオをサプライズ公開

G-DRAGON(BIGBANG)が13日、自身のSNSに「『無題』のもう一つのミュージックビデオ。ただし、皆さんのためのもの」と書き込み、「無題」の非公開ミュージックビデオをサプライズ公開した。

映像を見ると、G-DRAGONはスーツを着て、「無題」を切なく歌っている。空の背景と彼の感情表現がマッチし、見る人の感性を刺激する。

特に、最後の部分で、飛び降りるかのようなG-DRAGONの姿が印象的だ。彼ならではの孤独が如実に感じられる。

「無題」は6月8日にリリースされたニューアルバム「クォン・ジヨン」のタイトル曲。G-DRAGONが作詞し、作曲はCHOICE37が手掛けた。

G-DRAGONは「無題」を通じて、ある女性の男として、別れた恋人を懐かしむ。ピアノの旋律が際立つこの曲は、切々とした感性もG-DRAGONが作ったという点で特別だ。それこそ“G-DRAGON式スローソング”。

(2ページに続く)