「Drama Original Sounds Korea 2017 with PyeongChang」godのキム・テウ、追加出演決定!!

2017.07.25

godのキム・テウ、追加出演決定!!

今年は平昌冬季オリンピックの開催成功を願い8月に開催される、恒例の韓国ドラマOSTの祭典

この度、駐日韓国大使館 韓国文化院と韓国コンテンツ振興院(KOCCA)が、韓流の更なる発展と日韓の文化交流の一層の促進を図るため、日本で人気の韓国ドラマのOSTを歌う韓国の実力派アーティストによるコンサート「Drama Original Sounds Korea 2017 with PyeongChang」を8月27日(日)中野サンプラザにて開催する。

毎年恒例となる本シリーズ公演は、ドラマ映像とアーティストのパフォーマンスをシンクロさせるコンサートで人気を博している。
今回はいよいよ来年に迫った平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックをテーマに、平昌がある江原道で撮影したドラマ作品のOSTに参加したアーティストが集結。古くは『冬のソナタ』、最近では『太陽の末裔 Love Under The Sun』をはじめ、『師任堂<サイムダン>、色の日記』や『トッケビ(原題)』いった話題作の名場面を彩る楽曲を披露してくれる。人気を集めたドラマの挿入歌をまとめて、しかも日本で直に聴くことができる貴重な機会となる。
出演はヘッドライナーにLyn(リン)、シンガーソングライターのチョン・ジュニル、女性4人組パフォーマンス型ボーカルグループ、MELODY DAY。そしてこの度、韓国の伝説的男性グループgodのキム・テウの出演が決定!
江原道を舞台にした時代劇『ペク・ドンス』のOSTを始め、『IRIS』『夜警日誌』『紳士の品格』など参加した人気ドラマOST楽曲を魅惑のボーカルで表現してくれる。

無料招待・事前予約抽選の本イベント、締め切りは8月9日(水)まで。韓国ドラマの音楽世界を是非、体感してもらいたい!
(2ページにつづく)