「取材レポ」パク・ジョンミン、“新曲を含む20曲とジョンミン節炸裂のトークで盛りだくさんの2時間!”除隊後初のコンサート開催!

2017.07.23

SS501(現在活動休止中)のメンバーであり、ソロアーティストとして活躍中のパク・ジョンミン。
7月2日に除隊し、7月22日(土)東京・原宿クエストホールで除隊を記念し、「パク・ジョンミン復帰記念コンサート Show1」を開催。
同公演は7月22日、23日でShow1、Show2、 Show3と3回のステージを企画し、それぞれに違ったパフォーマンスを披露する。 パク・ジョンミンの日本でのパフォーマンスを支え続けてきた実力派ミュージシャン、ジョンミン命名によるところのOB(おやじバンド)がジョンミンの歌唱を支える。

公演初日のこの日、ステージと客席の距離が近くファンにとってうれしい会場に、兵役を終え2年ぶりとなるジョンミンの姿を見ようと待ちに待った多くのファンが駆け付けた。

いよいよ除隊後初となるコンサートの幕が上がった。

歓声が上がる中、花柄のシャツに黒パンツという衣装でジョンミンが登場し、バンドの演奏に合わせ、「君は知ってる?」でスタート!
曲が終わると、「ただいま!パク・ジョンミンです。元気ですか?みんなの笑顔を見られてすごくうれしいです」とあいさつ。


「この間発売されたアルバムから一曲歌おうかなと思うんだけど、みんな何に投票した?当てた人にはお祝いしてあげる」とオープニングからジョンミン節が炸裂。
不正解のファンに「ブー!」と、「ナップニンガヨ」と正解したファンには「おめでとう」と楽しくファンとのやり取りを交わし、盛り上げる。
OBの紹介では、一人ひとりに意気込みを伺い、「今日は5人で頑張っていきますので、精いっぱい応援お願いします」と仲睦まじい姿を見せた。「ナップニンガヨ」が始まると、久しぶりに聴くジョンミンの歌声に静かに聴き入るファンたち。

(2ページにつづく)