「イベントレポ」ASTRO、初の単独コンサート盛況で感激の涙…“6000人が大熱狂”

2017.07.17

アイドルグループASTROが韓国で初めての単独コンサートを成功的に終えた。

ASTROは15、16日の両日、ソウル・オリンピック公園オリンピックホールで初めての単独コンサート「The 1st ASTROAD to Seoul」を開いて約6000人の観客と幸せな時間を過ごした。


この日のコンサートは、ASTROのこの1年6カ月間の旅程を入れたという意の“ASTROAD”というタイトルらしく、その間発売したアルバムの収録曲をスペシャルな編曲をして披露した。

まず、デビュー曲「HIDE&SEEK」で活気にあふれるようにコンサートの火ぶたを切ったASTROは、四季アルバムの収録曲「Lonely」、「Colored」、「Fireworks」を歌って“ASTROAD”の初めての旅程を始めた。
引き続き、チャ・ウヌの甘美なピアノ旋律と訴える力のあるボーカルラインが加わったASTROらしいバラード「Innocent Love」はもちろん、ラッパーラインのJINJIN、ROCKYのラップと雄壮なバンドサウンドが引き立つ「My Style」まで約22曲を熱唱して観客と一緒に呼吸した。

(2ページにつづく)