「インタビュー」L.A.U、ニューシングル「FAKER」9月6日リリース@札幌

2017.07.17

―「FAKER」はどのようなコンセプトの曲ですか?
キョンジン「好きな女の子に振り回されながら、それでも好きになってしまう男の葛藤を歌った曲です」

―女性に振り回されながらも好きになってしまう気持ちは分かりますか?
ドンヒョン「僕は男だから、どちらかというと女性を振り回してしまうほうかもしれませんね」
キョンジン「僕は今までの経験では必ず振り回されていました。好きになると心を捧げてしまうので、女性が自信というか余裕を感じてしまうのかもしれません」
ドンヒョン「僕は『FAKER』の男性の気持ちを想像しながら歌っています」

―さて、札幌の印象はいかがですか?
チョイ「最初に着いた日の夜は寒いなと感じましたが、翌日になって暖かいなと感じました」
*今年は北海道をも猛暑が襲い、滞在期間に札幌でも最高気温が30度を越えた。
ドンヒョン「夜は早くに人がいなくなりますね」
チョイ「でも、夜景がきれいという印象です」


―今後の活動における抱負を聞かせてください。
キョンジン「3人で初めて『FAKER』をリリースするので、歌もダンスの練習も頑張りました。今の目標は9月24日に赤坂BLITZで単独コンサートがあるので、満席にすることです」
チョイ「私も同じですね。目の前にある目標は赤坂BLITZですから、シングルリリースとともに頑張りたいですね」
ドンヒョン「今回のプロモーションはスケジュール的に大変なところもありますが、無事に終えて、良い結果につなげたいと思います」

L.A.Uは東京、札幌、大阪、福岡と9月までプロモーションを続け、フィナーレは9月24日の赤坂BLITZ公演となる。
ぜひアナタの目で、3人の魅力を感じてほしい。

L.A.Uのスケジュールの詳細は以下のHPでご確認ください。
http://lau-official.com/