「EXO」、CHEN(チェン)のティーザーとイメージを公開

2017.07.16

「EXO」、CHEN(チェン)のティーザーとイメージを公開

カムバックニュースで連日話題を集めている「EXO」。16日、CHEN(チェン)のティーザーがベールを脱いだ。

「EXO」は10日から15日まで、公式ホームページやSNSで、KAI(カイ)、BAEKHYUN(ベクヒョン)、CHANYEOL(チャンヨル)、SEHUN(セフン)、SUHO(スホ)、XIUMIN(シウミン)のティーザー映像とイメージを順次オープン。メンバーごとのティーザー映像のBGMとして、それぞれ異なるニューアルバム収録曲が挿入され、「EXO」が届ける新しい音楽への関心が連日高まっている。

特に16日は、CHENのティーザー映像とイメージが公開されたが、映像のBGMには、4thアルバム収録曲「Going Crazy」が挿入され、注目を集めた。17日には最後のメンバー、D.O.のティーザーも公開されるだけに、カムバックへの期待はさらに高まるものとみられる。


「EXO」は18日午後6時、4thアルバム「THE WAR」の全曲音源を公開するのに続き、同日午後8時にはNAVERのライブアプリVのEXOチャンネルを通じて、「2017真夏の夜のKO KO BOP」を、19日午後9時にはCHANYEOL、SEHUN、BAEKHYUN、D.O.が「一緒に食べましょう」を生放送で届け、カムバック直後、ファンと交流する時間を設ける予定だ。

さらに、20日のMnet「M COUNTDOWN」を皮切りに、21日にKBS2TV「ミュージックバンク」、22日にMBC「ショー!K-POPの中心」、23日にSBS「人気歌謡」など音楽番組に出演し、今回のタイトル曲「Ko Ko Bop」のカムバックステージを披露。本格的な活動に乗り出すだけに、音楽ファンをはじめ、視聴者の視線をとらえるだろう。

「EXO」の4thアルバム「THE WAR」のCDは19日にリリースされる。

WOW!korea提供