「東方神起」ユンホ、除隊後日本で初ステージ「東方神起としてすぐに戻ってくる」

2017.07.16

「東方神起」ユンホ、除隊後日本で初ステージ「東方神起としてすぐに戻ってくる」

「東方神起」のユンホが、除隊後日本での初ステージを大盛況のうちに終えた。

ユンホは15日、京セラドーム大阪で行われた「SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI IN JAPAN」に出演し、強烈なカリスマ性あふれる新曲「Drop」はもちろん、「MIROTIC」「Keep Your Head Down」「We Are!」「Somebody To Love」など「東方神起」のヒット曲メドレーを届け、目を離すことのできないパフォーマンスや華やかなステージマナーで、観客を魅了した。

特に、今回の公演はユンホが除隊後、日本で行う初ステージとして注目を集めた。ユンホがステージに登場するや、観客は一斉に「東方神起」を象徴する赤いペンライトを振り、一緒に歌を歌うなど、まるで「東方神起」のコンサート会場を彷彿させる熱気に。ユンホは名実共に、アジア最高のアーティストらしい、変わらぬ人気を見せ付けた。

ユンホは「約2年ぶりに、またステージに立てることになってうれしい。待っていてくださったファンの皆さんに本当に感謝している。『東方神起』として、すぐにごあいさつするので、期待してほしいし、これからもたくさんの応援をお願いしたい」と伝え、ファンの大歓声を浴びた。

なお、「SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI IN JAPAN」大阪公演は、16日まで開催される。

WOW!korea提供