「EXO」、18日にカムバック記念V LIVE生放送“真夏の夜のKO KO BOP”

2017.07.14

「EXO」、18日にカムバック記念V LIVE生放送“真夏の夜のKO KO BOP”

韓国アイドルグループ「EXO」が7月18日、NAVER V LIVE生放送をおこなう。

来る18日午後6時、4thアルバム「THE WAR」の全曲音源を公開する「EXO」は同日午後8時よりNAVERスターライブアプリケーション V LIVEの「EXO」チャンネルを通じて、カムバック記念生放送「2017真夏の夜のKO KO BOP」を進行し、4thアルバム制作記をはじめ、ニューアルバム収録曲の紹介、ミュージックビデオ(MV)撮影ビハインドストーリーなど様々なテーマで話をして疎通する予定で、グローバルファンの熱い関心を得る見通しだ。

また「EXO」は14日から16日までの3日間、ソウル・SMTOWN COEXアティウムで「Ko Ko Bop VR体験」イベントを開催する。今回のイベントは「EXO」のメンバーが音楽作業をしている状況を3D Audio VR(Virtual Reality、仮想現実)で制作、「EXO」が目の前にいるような不思議な体験はもちろん、新曲「Ko Ko Bop」の一部を一番に聴くことができる機会を提供する新概念プロモーションであるだけに、ファンの爆発的な反応が期待される。

さらに「EXO」はきょう(14日)公式ホームページやInstagram、TwitterなどSNSを通じ4thアルバム収録曲「What U do?」がBGMで挿入されたメンバーSUHO(スホ)のティーザー映像とティーザー写真を公開、耳目を集中させた。現在までメンバー別ティーザー映像を通じて「diamond」「Forever」「Chill」「前夜」「What U do?」など収録曲の音源の一部が公開されており、ニューアルバムに対する関心は連日高まっている。

WOW!korea提供