「個別インタビュー」MYNAME、5thアルバム「MYNAME is」で大人になり進化した魅力を発揮! 末っ子チェジンがメンバーの大人度を分析「なりたいのは…」

2017.07.14

左から セヨン、ジュンQ、インス、チェジン、コヌ
ことし4月5日にリリースし、オリコンの週間シングルランキングで3位を獲得したシングル「出会いあいして」に続き、7月19日(水)に5枚目のオリジナルアルバム「MYNAME is」をリリースするMYNAME。
本作には、個性あふれるソロ曲を含む、全13曲が収録され、メンバー作MYNAME is詞作曲ナンバーもあり、MYgirl・MYboy(MYNAMEのファン)へのメッセージが込められている。ジャケット写真は、“昼の顔”と“夜の顔”をイメージした衣装、ヘアメイクが施されたもので、大人になり、進化した彼らの魅力が詰まった1枚に仕上がっている。
そんなニューアルバムを引っさげ、ことしの夏を熱く彩るMYNAMEのメンバーが、“昼の顔”バージョンの衣装に身を包み、登場。インスを真ん中にして座った5人が、アルバムに込めた思いや、大人になったと感じる瞬間、今夏にしたいことなどを和気あいあいと語ってくれた。

-今回のニューアルバム「MYNAME is」は、4月のシングルリリースから短いスパンでのリリースとなり、ビックリしたというファンも多かったようですね。
インス:確かにビックリしたと思いますが、ことしは皆さんともっともっと会いたいので、そういう気持ちを込めて、すごく頑張ったアルバムです。
コヌ:いいアルバムだと思うんで、ぜひチェックしてください!
ジュンQ:フルアルバムってなかなか難しいんですけど、ファンの皆さんの応援があったから、5人で頑張って、このアルバムができたと思います。皆さんに感謝しているし、早く曲を届けたいです。
チェジン:僕もこのアルバムを通して、MYgirlの皆さんと会える機会が増えて、本当にうれしいし、今回のアルバムには本当にいい曲がたくさんあるから、期待してください!
セヨン:2017年はずっとつながって、仕事が続いているんで、うれしいです!
(2ページにつづく)