SHINeeキー、“ドラマ「番人」は、たくさんの悩みを重ねた作品...違った姿をお見せしたかった”

2017.07.12

人気アイドルグループSHINeeキーは12日、自身のInstagramに「『見張り』の最終話の10%超えたそうですね。とても感謝しています」と放送終了の感想を伝えた。

キーは、ドラマ「見張り」の撮影現場で撮影したと思われる写真を一緒に掲載した。キーは、「初めて地上波の作品でお目にかかりましたが、応援してくださって視聴してくださるので頑張って演じました」として、「多くの悩みを重ねて前作とは違った姿をお見せするために努力しました」と心境を伝えた。そして「また新しいキーをお見せいたします。スタッフの方々と先輩たち、俳優さんたちもお疲れ様でした」と感謝の言葉を伝えた。