CNBLUEミンヒョク、バラエティ番組でのあまりにも率直なトークに視聴者もびっくり

2017.07.12

1周年を迎えた「ビデオスター」がホットになった。人気バンドCNBLUEカン・ミンヒョクは、Apinkナヨンとタイで200万ウォンのシャンパンを分けて飲んだと打ち明けた。
11日午後放送されたMBCevery1「ビデオスター」にはCNBLUEミンヒョクらが出演した。

パク・スホンを中心に流れて行くと思ったが、特集の主人公は実はミンヒョクだった。ミンヒョクは最初からチョン・ヒョソンに関心があると打ち明けるという率直な態度を見せた。チョン・ヒョソンに関心を表しながらも好き嫌いははっきりと示した。
ミンヒョクの告白は、チョン・ヒョソンに止まらなかった。ミンヒョクは同じチームのメンバーであるイ・ジョンシンの紹介でApinkのナヨンと会って、タイのバーで約200万ウォンのシャンパンを買って飲んだというエピソードを明らかにした。(2ページに続く)