「公式的立場」CNBLUEミンヒョク&イ・ソウォン、ドラマ「院船」出演確定

2017.07.04

ドラマ「病院船」の優しい内科医クァク・ヒョン役にCNBLUEカン・ミンヒョクが、孤独な韓医者キム・ジェグォル役に俳優イ・ソウォンが出演を確定した。実力派外科医のハ・ジウォンとの共演が実現した。
8月に放送予定のMBC新水木ドラマ「病院船」は、船に乗って医療活動を行うという医師が医療施設が不足している島の人々と人間的にコミュニケーションして真心を処方する本物の医者に成長していく様子を描くヒューマンメディカルドラマだ。

まず、「たなぼたのあなた」、「相続者たち」、「タンタラキミを感じてる」などで演技の経験を積んで主演俳優として成長したカン・ミンヒョクが演じるクァク・ヒョンは、純粋で優しい心を持つ内科医だ。医者のいない島で診療をしていたシュバイツァーのような父の影響で良い医者になるのが夢で自然に医者になった。そんな父の息子なので病院船で勤務するのが当たり前のように見えるが、その内心は言うに言えないトラウマがある。血も涙もない外科医ソン・ウンジェ(ハ・ジウォン)とは違って、涙もよく流し感情が豊かで人とうまく共感できるタイプだ。(2ページに続く)