「個別インタビュー」セヨン(MYNAME)&カラム(大国男児)、お互いを認め合う大親友の2人が舞台初共演!ファン&メンバーの反応は? 仲良し5人組の友達は韓国から観劇に!?

2017.06.14

実際に高校時代からの親友であるセヨン(MYNAME)とカラム(大国男児)が初共演することから、話題となっている舞台「いつだって最高の友達」、略して「いつ恋」(カラム命名)。
7月1日(土)~10日(月)まで東京・新宿シアターモリエールにて上演されるこの舞台は、5月に上演され、好評を博したミュージカル「あなたもきっと経験する恋の話」に続く第2弾となり、幼馴染3人のいたずら好きな悪友と秘密めいた女性の間で、ある日突然起こった出来事をコメディタッチに描く作品。
前作同様、オール韓国人キャストによる全編日本語での舞台で、前作から連投を果たすカラムが、一緒にやるならと真っ先に思い浮かんだセヨンに、毎晩電話をして誘ったのも後押しとなり、今回の共演が実現しただけに、2人がどんな相乗効果を発揮するのか、期待が高まっている。
開幕に先立ち、6月1日(木)に行われた制作発表記者会見の後、セヨンとカラムが2人そろって仲良くインタビューにも応じ、舞台への意気込みや友達エピソードをたっぷりと語ってくれた。

  【動画】MYNAMEセヨン大国男児カラムよりメッセージ!舞台「いつだって最高の友達」

Q. 今回、舞台「いつだって最高の友達」でセヨンさんとカラムさんが初共演することになりましたが、周りの反応はいかがですか?
カラム:2人で一緒に仕事をするのが初めてなので、思っていた通り、「期待しています」という声が多いですね。
セヨン:僕らのファンは、前からカラムと舞台をやってほしいと言っていたので。
カラム:僕らのファンも、「セヨン君と何かやったら?」っていうことを言う方が多かったので。
セヨン:だから、そういうファンの方の思いというのも、今回の舞台に出演するきっかけの一つになりました。

Q. それぞれのメンバーの皆さんはどうですか?
カラム:羨ましがっています。親友と何かできるっていうことに。
セヨン:うちはあんまり気にしてないです。
カラム:ハハハ、興味ないんだ(笑)。
セヨン:いや、うちのメンバーって、直接言うタイプじゃないから。もちろんスタートしたら、サポートしてくれるけど。でも、いまのところ何も言っていないのに、僕がツイッターで、カラムと共演するってつぶやいたら、メンバーたちがリツイートしてくれて。そういうタイプです。

Q. 高校時代の共通の友達もいると思いますが、友達の反応はどうですか?
セヨン:あ~、僕とカラムを含めて5人グループの親友がいるんですよ。
カラム:1人は俳優をやっていて、もう1人は僕らと同じ仕事を目指している練習生。
セヨン:そして、もう1人はスキーの先生もやったり、選手もやったり、スイミングの選手もやったり。
カラム:社長さんでもあり、とにかくお金持ち(笑)。
セヨン:でも、いまは料理のために大学に行っているから学生という、その3人が「いいな~、見に行くよ」って。

Q. 韓国から親友が見に来るということですね。
セヨン:そうです。来ないと友達じゃないですね(笑)。
カラム:そうだよな。
セヨン:2人とも出るのに。来ないなんて、ありえないですよ! ただ、日本語はぜんぜん分からなそうですけど(笑)。
カラム:でも、顔見に来るぐらいは来るでしょ。(2ページに続く)