【公式】俳優キム・ウビン、鼻咽頭がんと診断… 放射線治療に専念

2017.05.24

韓国俳優キム・ウビン(27)が鼻咽頭がんと診断され、治療中であることがわかった。

キム・ウビンの所属事務所は24日、公式資料を通して「キム・ウビンは先ごろ、複数のスケジュールを消化する中で、健康異常を感じて病院へ行ったところ、鼻咽頭がんと診断されました」とし、「幸いにも初期段階で治療を始めることができ、これにより現在は薬物治療と放射線治療を始めました」と説明。

続けて「優先的に治療に専念し、再び元気な姿で皆さんの前に戻ってきます。はやい段階での完治を願っていてください」とし、「予定されていたスケジュールは治療のために協議中です。皆さんの多くの応援と協力をお願いいたします」と伝えた。

WoW!Korea提供