SHINee、日本ツアー盛況のうちに終了 … 日本ツアー100回公演突破

2017.05.01

写真提供=SM

 

人気アイドルグループSHINeeが、週末の東京公演を最後に5番目の日本ツアーを大成功で終了した。
SHINeeは、1月28日の福井公演を皮切りに神戸、福岡、大阪、静岡、東京、名古屋、埼玉、北海道、広島など全国10都市で25回にわたって「SHINee WORLD 2017 ~FIVE~」を開催して25万人の観客を動員した。
特にSHINeeは、今回のツアーで2012年から行なわれた日本ツアーで100回公演突破し、2016年に4度目のツアーで日本ツアーとしての累積観客数が100万人を突破するという記録を立てて以来の記録で、SHINeeの輝くような活躍を再び確認させた。

今回のツアーの最後を飾った東京公演は、28日から30日の3日にかけて国立代々木競技場の第1体育館で開催され、「Get The Treasure」、「Gentleman」など日本5thアルバム「FIVE」の収録曲や、「JULIETTE」、「酸素のような君」、「Hello」、「Downtown Baby」などのアコースティックメドレー、「Your Number」、「Replay」のミュージカルステージなどSHINeeの多彩な音楽とパワフルなパフォーマンス、爆発的な歌唱力を見ることができる幻想的な公演で観客を魅了した。
SHINeeは、「国立代々木競技場は、日本で初めてコンサートをした所なので僕らにとっても意味のある公演会場ですが、今回のツアーで皆さんとあえて本当に嬉しかったです。いつも感謝して、皆さんにいただいた応援と愛に報いるように今後も熱心に活動します」と心境を明らかにした。

 

10asia+Star JAPAN http://10asiajapan.com/