歌手HEYNE、ウェルメイドイェダンと専属契約

2017.04.21

韓国歌手HEYNEがウェルメイドイェダンを専属契約を結んだ。

ウェルメイドイェダンは20日、報道資料を通じて「最近HEYNEと専属契約を締結した。まだ見せていない隠れた実力が多いアーティストだ。シンガーソングライターとしての資質も十分であるだけに、ウェルメイドイェダンと共により発展した音楽と新しい姿を準備中だ。多くの期待と応援をお願いする」と契約締結を知らせた。

HEYNEは「ファンのみなさんに早くあいさつしたい気持ちだけだ。良いパートナーに出会って、より良い音楽をお聞かせできるよう努力している。楽しい気持ちでもう少し待っていてほしい」と伝えた。

一方、イ・ソンビン、ユンソ、チン・ジヒ、コ・ウリ、コ・ユンらが所属し、専門的なマネジメントはもちろん、映画やドラマ制作などの事業にも力を注いでいる総合エンターテインメント会社ウェルメイドイェダンは、今回のHEYNEとの契約締結を皮切りに音盤事業の本格化を知らせた。

 

WoW!Korea提供