ユ・スンホ&INFINITE エル「君主」初対面シーンを公開…同じ名前を持つ“2人のブロマンス”に期待

2017.04.21

写真=MBC

 

「君主」のユ・スンホとINFINITE エル(本名:キム・ミョンス) がイ・ソンという同じ名前を持つブロマンス(男同士の友情) を開始する。

韓国で5月10日に初放送予定のMBC「君主-仮面の主人」(脚本:パク・ヘジン、チョン・ヘリ、演出:ノ・ドチョル、以下「君主」) は、朝鮮全土の水を私有化し、莫大な富と権力を得た組織“辺首会(ピョンスフェ)”に立ち向かう世子(セジャ) の死闘と愛を描く作品だ。ユ・スンホは「君主」で、苦しんでいる人々を救うために 辺首会に立ち向かう世子イ・ソン役に、エルは天才的な頭脳を持つが身分のせいでむしろこれが重荷となる屠殺(とさつ) 場の息子、賤民イ・ソン役を引き受け、熱演を展開する。

これに関連し、ユ・スンホとエルが平坦ではない運命のもと絡んでいく初対面のシーンがキャッチされた。劇中、世子イ・ソン(ユ・スンホ) と賤民イ・ソン(エル) が並んで歩きながら、お互いああだこうだと言い合う場面だ。突然、立ち止まったままお互いに穴が開くほど睨み付ける2人の姿に、緊張感が感じられる。

イ・ソンという同じ名前のせいで絡んでいくユ・スンホとエルは、世子と賤民という身分を超えるちょっと変わった“ブロマンス”を予告している。いがみ合う姿とは異なり、花のような微笑みは、2人の男のブロマンスへの期待を高めている。(2ページに続く)