ユンホの次はチャンミン、完全体の東方神起に期待する

2017.04.19

写真=10asia DB

 

再び、東方神起に会える時が近づいている。代表的な韓流スター東方神起のリーダーであるユンホが20日に除隊する。続いてチャンミンが8月に除隊を予定している。
2015年7月、現役で入隊したユンホが、20日に満期で除隊する。この日、京畿道楊州(ヤンジュ)市に位置した第26機械化師団で除隊式を行ったあと、ファンと取材陣にあいさつする予定だ。

ユンホの芸能界復帰に対して熱い関心がよせられている。東方神起のリーダーとして、また演技者でありミュージカル俳優として、10年を優に越える期間を活躍してきた彼だからだ。果して彼が除隊後にどんな姿で最初に大衆に会うのかが注目されている。

完全体の東方神起のカムバックも最大の関心事だ。東方神起は、ユンホの入隊前日の2015年7月20日に、スペシャルアルバム「RISE AS GOD」を発売した。発売の時期が時期なだけに放送活動は全くなかったが、ユンホとチャンミンのソロ曲を収録してふたりのアーティストの新しい可能性を見せてくれた。(2ページに続く)