パク・ソジュン&カン・ハヌル主演映画「青年警察」、8月に公開確定

2017.04.17

パク・ソジュン&カン・ハヌル主演映画「青年警察」、8月に公開確定
韓国俳優パク・ソジュン、カン・ハヌル主演の映画「青年警察」が来る8月公開を確定した。

「青年警察」は信じるものは”専攻書籍”と”若さ”だけという2人の警察大学の学生が、目の前で目撃した拉致事件に巻き込まれながら繰り広げるストーリーを描いた青春捜査アクションだ。

「軍艦島」、「タクシー運転手」など夏公開を控えた映画の中で「青春警察」は唯一愉快な笑いを届ける、差別化された魅力で観客攻略に乗り出す。

またパク・ソジュンとカン・ハヌルの若く熱いエネルギーは夏の清涼な季節感と調和を成し、さらにシナジー効果を起こすものと予想される。

「青年警察」側は「意欲あふれる警察大学の学生ギジュン(パク・ソジュン)と理論のみを掲げる警察大学の学生ヒヨル(カン・ハヌル)の若くて無謀な捜査過程を通じて、他の捜査が素材の映画とは一風変わった面白さを与えるものであり、映画の中で互いに異なる魅力の2人のキャラクターが見せるコンビプレーも予測不可能な楽しさをお届けする予定だ」と伝えた。

一方、映画公開の知らせと共に公開されたスチールでギジュンとヒヨルの出撃を控えた姿が視線を引きつける。すぐにでも出動できる態勢の2人は気持ちだけは警察に劣らない情熱を見せており、映画の中で彼らの活躍をさらに期待させる。

また、正反対の性格を持つ2人が完ぺきなチームプレーを披露することを予告し、彼らがどんな方法で力を合わせるのか、その過程の中でどんなケミ(ケミストリー)が披露されるのか関心を集めている。

WOW!korea提供