女優チョン・ヘビン、新ドラマ「操作」出演に意欲=イ・ジュンギと交際認め初の作品となるか注目

2017.04.15

韓国女優チョン・ヘビン(33)が、SBS新ドラマ「操作」で復帰となるか、注目が集まっている。

所属事務所ナムアクターズは14日、「ドラマ『操作』は現在検討中の作品」とし、出演を前向きに検討していると明かした。

ドラマ「操作」は、記者と検事のストーリーを描く作品。俳優ユ・ジュンサンが大韓日報の記者でスプラッシュチームに所属するイ・ソクミンを、女優チョン・ウヒが仁川地検の検事クォン・ソラ役でそれぞれオファーを受けている。

チョン・ヘビンがオファーを受けた役柄は、イ・ソクミン率いるスプラッシュチームのメンバーで、ベテランカメラマンのオ・ユギョン役と伝えられた。

一方、チョン・ヘビンは先ごろ、俳優イ・ジュンギ(34)との交際を公式的に認め、注目を浴びた。
WoW!Kore提供