「コラム」東方神起ユンホはどのようにして「素敵な怪物」になったのか

2017.04.14

写真=K.Aoki
時間というのは、誰にも等しく流れるのだが、その受け止め方は相対的なものだ。結局、時間の長短というのは、人によって感じ方がまるで違う。ユンホの兵役の21カ月……素敵な怪物になる過程は、ファンにとって長かったのか、短かったのか。

兵役入りのメッセージ

ユンホが兵役に入ったのは、2015年7月21日だった。
彼は、所属事務所のホームページ上に、2枚の直筆の手紙を公開している。
それは、ファンに向けて、入隊時の率直の気持ちをつづったものだった。
「実は今回、軍隊に行くときも、みなさまにご挨拶したかったのですが、もうユノ・ユンホではなく、人間チョン・ユンホとして、アーティストの夢を見ていた最初の気持ちのように、再び始めて成長してみたくなり……非公開でこうして行くことにしました。また、いろいろな顔を見たら弱くなってしまいそうで……」
そう書いたうえで、手紙の最後にユンホは、「いつも私だけのスタイルで頑張ってきましたが、除隊するときは、より強くて、いっそう素敵な怪物になって帰ってきます!」と付け加えた。(ページ2に続く)