元U-KISSケビン、ミュージカル「メイビー、ハッピーエンド」の日本公演にキャスティング

2017.04.10

写真提供=(株)新's WAVE(shinswave)

 

人気アイドルグループU-KISS出身ケビンが、ミュージカル「メイビー、ハッピーエンド」の日本公演にキャスティングされた。
10日に製作社(株)新's WAVE(shinswave)は、ミュージカル「メイビー、ハッピーエンド」の日本公演のポスターとともに3度目のオリバーにケビン(ウ・ソンヒョン)が、ジェイムズには俳優ラジュンがキャスティングされたと明らかにした。
こうして彼らは、先月公開されたオリバー役のチェ・ドンウク(SE7EN)、超新星ソンジェ、クレア役のキム・ボギョン、ソン・サンウンと息を合わせることになった。


オリバー役を担当するケビンは、2008年にU-KISSのメンバーとしてデビューして以来、9年間誠実で頼もしいイメージでファンの愛を受けてきたアイドルで、2011年に韓国で上演されたミュージカル「ON AIR LIVE」を皮切りに、2013年 「Summer Snow」、2014年「宮」、2015年「ON AIR~夜間飛行~」とミュージカルに続けて出演してきた。

 

10asia+Star JAPAN http://10asiajapan.com/